今最もライブがアツいと話題の“楽器を持たないパンクバンド”BiSHから、アユニ・Dがグループ初となるフォトブックを発売します。
けっして自分を表現することが得意ではない、でも自我と世界観は確かに持っている。今作ではそんなアユニ・Dのパーソナルに迫り、普段の彼女の素顔から知られざる新たな一面まで、今のアユニ・Dのすべてが詰まっています。

メインビジュアルとなるのは、1泊2日の台湾ロケでの撮り下ろし。九份の街並みや夜市など台湾らしい場所で撮影した写真から、珍スポット的な寺院や爽やかな海辺で撮影した写真まで、見どころ満載。
そのほか、bis(光文社刊)で連載中の「アユニ・D改造計画」からさまざまなファッションに挑戦するアユニ・Dや、「これまでと、今と、これから」を語った1万字を超えるロングインタビューなど、ボリューム満点の一冊が完成しました。

◾️メインビジュアルとなる台湾での撮り下ろし
◾️bisで連載中の「アユニ・D改造計画」新録掲載
◾️アユニ・Dを掲載する7の要素
◾️1万字越えのロングインタビュー
◾️私服セルフコーディネート企画
◾️その他、アユニ・Dならではのこだわり企画が満載!

●発売/10月12日(木)
●価格/2000円+税
●体裁/B4版 カラー128ページ
 
プロフィール
アユニ・D/AYUNi D
10月12日生まれ 北海道出身
BiSHのメンバー。「僕の妹がこんなに可愛いわけがない」担当。
’16年にBiSHに加入。BiSHとしては、18年5月に横浜アリーナ、12月に幕張メッセ9~11ホールでワンマンライブを実施。今年9月23日にはBiSHとして初の地方アリーナワンマンライブ「And yet BiSH moves.」を大阪城ホールにて開催(チケットは即完)。
更に10月5日より全国19カ所23公演の全国ホールツアー「NEW HATEFUL KiND TOUR」も決定している。
また、’18年9月に始動したアユニ・Dがベースボーカルを務めるソロバンドプロジェクト「PEDRO」が8月28日(水)に1stフルアルバム『THUMB SUCKER』をリリース。この夏自身初となる全国ツアー「DOG IN CLASSROOM TOUR」を全国6都市で開催。アルバムの制作とツアーにはサポートギターとして田渕ひさ子(NUMBER GIRL、toddle)が参加した。

アユニ・D公式Twitter【@AYUNiD_BiSH】
BiSH公式HP【https://www.bish.tokyo/
PEDRO公式HP【https://www.pedro.tokyo/