代表曲「Fxxk Boyz Get Money」が、痛烈なメッセージを持つガールズ・アンセムとして欧米のティーンに支持されるや否や、デビューアルバム『Femm-Isation』が全米ビルボードチャート「World Albums」でTOP10入り、フィメール・ラップ・シーンの新時代を切り拓いてきた『FEMM』。
 
先月リリースした「Sugar Rush」のミュージックビデオは、UKの「Notion」からプレミア公開され、さらに、カルチャーマガジン「Wonderland」やSNSフォロワー数450万人を誇る人気音楽メディア「Music Crowns」にもピックアップされた。Spotifyでは、『POP Hits』『DARK POP』『THE BEST INDIE POP』『POP Hits』『Music Warp』など、トレンドセットなプレイリストに続々と登場、イギリスを中心に再び欧米からの注目を集めている。
 
Sugar Rush (Music Video) :一輪車パフォーマーとのコラボレーションによるノワールな映像で話題に!

 
本日、リリースとなったそんな彼女たちの最新シングル「Keep It Cool」は、UKガラージ、2ステップ、さらには、ジャジーな鳴りが新鮮なフューチャーベースまでをもカバーしたラップ・ミュージック。「Come & Go」、「Peach」、「Dead Of Night」に続く、近未来の仮想都市「新東京」を舞台にしたミュージック・ビデオも公開されている。
 
Keep It Cool (Music Video)

 
昨年秋にリリースしたE.P.「404 Not Found」には、DaBabyやLil Uzi Vertを手掛ける『Star Boy』や、RIna Sawayamaや100 gecsを手掛ける『Danny L Harle』が参加し、ダークでインダストリアルな作風が際立っていたが、今作は「Sugar Rush」に続くブライトなサウンドが印象的だ。
 
常に新鮮な裏切りに満ちた『FEMM』だが、一貫して目指しているのは「人と機械」「バーチャルと現実」「国境」「言語」あらゆるボーダーを溶かすための “まだこの世界にはなかった世界” だ。その理想へのアプローチの一端に、是非、触れてみて欲しい。
 
―――――
 
Release Information:
New Single「Keep It Cool」
https://femm.lnk.to/KeepItCool
 
―――――
 
Latest E.P.「404 Not Found」
https://FEMM.lnk.to/404NotFound
 
01. Sit Down [Prod. HABANERO POSSE]
→  https://youtu.be/gfWPVOFM4YM
02. Bury Me (with all my $$) [Prod. YUA]
03. Peach [Prod. Danny L Harle / Radical Hardcore Clique]
→  https://youtu.be/5RBmZouTLcY
04. Play By The Rules [Prod. Diana Chiaki]
05. Boss [Prod. KM]
06. Level Up feat. Duke of Harajuku [Prod. Star Boy / Loesoe / Radical Hardcore Clique]
→  https://youtu.be/RYXUOpf5V0k
 
Latest Single Music Video「Sugar Rush」
https://youtu.be/8z5RwBSu4PI
 
「Tic Toc」Music Video
https://youtu.be/PDQlBDtB3eM
 
―――――
 
インスタグラムで、毎週金曜日の夜(US時間)に
アコースティックなライヴ・ストリーミング開催。
(詳細インフォメーションは下記のアカウントより)
https://www.instagram.com/femm____/
 
―――――
 
FEMM Profile:
代表曲『Fxxk Boyz Get Money』が、痛烈なメッセージを持つガールズ・アンセムとして、アメリカのティーンらに支持されると、瞬く間に、ヨーロッパや南米、そして、アジアへと世界的なインフルエンサーを含むエージェント(FEMMのファンの呼称)に拡散。結果、デビューアルバム『Femm-Isation』は、全米ビルボードチャート「World Albums」で “TOP10” 入りを果たした。イギリスでも「Huffington Post」の「6 Acts To Watch in 2016(今観るべき6アーティスト)」や「HMV」全店で「Best Indies Album」に選出されるなど、国内外でフィメール・ラップ・シーンのニュー・ディケイドを切り拓いた。インターネット・カルチャーにも精通し、今、世界を席巻中のリバイバルにもいち早く着手。Vaporwave的解釈で「80’s - 90’s J-POP REVIVAL」をリリースし、高い評価を得た。2020年には「どこを探しても(まだ)存在しない真新しい音」というメッセージを込めた6曲入りのE.P.『404 Not Found(インターネットで探していたHPが見付からない時に出るステータス・コード)』をリリース。エージェント(FEMMのファンの呼称)だけでなく、ダークな世界観や「Hyper Pop」と呼ばれる世界のトレンドともリンクする攻めた音楽性が国内外のメディアから深く鋭い注目を集めている。
 
―――――
 
Official Website https://femms.jp/
Instagram  https://www.instagram.com/femm____/
Twitter https://twitter.com/FEMM____
YouTube https://bit.ly/2THLXBn
TikTok https://vt.tiktok.com/ZSJ14XWfX/